午後からはプログラムの年間計画の立て方についてから始まりました。
P1080413_3

講師が計画の立て方について、ポイントを説明されました。
幼稚園、保育園、図書館、学校など多くの教育の場で読み聞かせをされる場合、本の組み合わせなど、プロの場合はしっかり計画を立てて選書されるのがよくわかります。ただ、好きな本、読みたい本が読まれるというのではないのですね。
読み聞かせる相手に合わせて、年齢、読まれる環境など考えられていきます。>なるほど~。

ふだんは人に立ててもらってそれに従って実施するということが多いはずですから、じぶんで立ててみると目線が違ってきます。
グループごとで話し合いながらも独自の作業が進められていきました。

>事前準備することで、不足していることがわかってくるのですね。

感想もそれぞれ述べられいよいよクライマックス。最後に修了証をお渡ししました。
P1080448